年末調整・給与支払報告書の各所への発送等の年次業務も落ち着き、余裕が出て来る頃かと思いますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今回は、繁忙期を抜けた今の時期だからこそ業務に取り入れることができる、人事業務に役立つEXCEL関数について、SRでは動画にしてまとめてみました。
この機会に、関数を使って業務をどんどん効率化していきましょう。

 

勤続年数を一瞬で計算する【DATEDIF関数】

有休休暇の付与日数の計算、永年勤続表彰の対象者のリストアップに必要な社員の勤続年数や、さらには社員の年齢などの計算にも使用できるDATEDIF関数。
覚えておいて得にしかならない関数です。

【EXCEL関数】人事担当者必見! 勤続年数を指折り数えてませんよね?【DATEDIF関数】


 

締切日・育児休業期間・その他「期間」の計算をする【EDATE関数・EOMONTH関数】

「〇か月後」の計算は頻度はそこまで高くないもの。ただ、入社した社員の試用期間や育児休業の手続きの管理をしていると、結構な頻度で使います。月の末日だけでなく、日付で計算が可能です。

【EXCEL関数】人事担当者必見 「○ヵ月後の〆切日」管理できてますよね?【EDATE関数・EOMONTH関数】


 

時系列分析ツールを作成できる【YEAR・MONTH・DAY関数、HOUR・MINUTE関数】

時間を計算する関数って、こんなにたくさんあるんです!
組み合わせ次第で時系列の分析ツールを作成したり、システムから出力した数字を日付として処理したりすることができます。

【EXCEL関数(初級編)】簡単な関数でも組み合わせることで「時系列分析ツール」が作成できる!!【YEAR・MONTH・DAY関数、HOUR・MINUTE関数】


 

文字列を抽出して加工する【LEFT関数・MID関数・RIGHT関数・FIND関数・LEN関数】

この関数は覚えておくべき!例えば「東京都新宿区西新宿」という文字列から「東京都」「新宿区」「西新宿」を抽出したいときや、社員の氏名から名前のみを抽出したいときに使うことができます。
他の関数との組み合わせ次第では、すべての市区町村名から「都道府県名のみ」を抽出することも可能です。

【EXCEL関数】文字列を抽出するための関数をご紹介!【LEFT関数・MID関数・RIGHT関数・FIND関数・LEN関数】


 

桁がずれて表示される?そんなときは【TEXT関数】

TEXT関数は、セルの表示形式と同じ様に使用することができます。
日付から「年」のみを表示させたり、時間数の表示の方法を変えたり、小数点以下の数値をそろえて表示させたりすることもできます。表示形式を侮ることなかれ…

【EXCEL関数】桁がずれて表示される?TEXT関数の出番です


 

VALUE関数・DATEVALUE関数

VLOOKUP関数を使おうとしたら、数字が「文字列」になってしまっていて参照できない!というときや、日付がシリアル値になってしまっているとき(またはシリアル値にしたいとき)に有用な関数です。

【Excel関数】Excelを更に使いやすくする2つの関数をご紹介します【VALUE関数・DATEVALUE関数】


 

順位づけを簡単にできる【RANK関数】

RANK関数は文字通りランク付けをすることができる関数です。残業時間や営業成績の順位を確認することができます。データの昇順・降順も変えることができます。

【人事担当者必見!】Excelで簡単に順位づけできるrank関数の使い方!


 

いかがでしたでしょうか。
EXCEL関数は、すべて暗記しておかなければ役に立たないというものではありません。「あのときこういう風に使ったな」という動きを覚えていさえすれば、インターネット上に例題が溢れています。そういうものを検索したり、誰かに聞いたりして使えればよいのです。
EXCELを使用していると、「こういう処理をしたいけど、できるのかな」という疑問が出てきます。こちらでお伝えした中に手がかりがあれば幸いです。