給与計算代行サービスの特長

単なるアウトソースに留まりません。「システム導入を含めた業務の効率化」により負荷を大幅に軽減し、かつ「マニュアル作成による標準化」を実現します。通常のアウトソーサーでは範囲外である、貴社現場従業員との直接対応まで含めた勤怠確定までの業務をカバーし、限りなく貴社業務負担をゼロにします。そのため、弊社アウトソース導入後は、給与計算に充てていた人的リソースをより人事制度設計、人材育成など企画業務に専念させることが可能です。
給与計算代行

貴社状況にあわせた柔軟なサービス体制構築

貴社の状況に応じて、数日の貴社への常駐を含めたあらゆる体制でのサポートが可能です。

ケース1

常駐人材×バックオフィス体制による給与計算アウトソーシング
弊社常駐人材が御社オフィスにスポットまたは週1~2日で常駐。給与計算オペレーション・社会保険手続き業務をサポート致します。

ケース2

メイン常駐人材による給与計算アウトソーシング
弊社常駐人材が御社オフィスに週3~5日常駐し、一連の給与処理を行いバックオフィスでは労務トラブル等が発生した場合のイレギュラー対応を行います。

ケース3

バックオフィスへ【完全外注】給与計算アウトソーシング
御社では最終チェックのみ行っていただきます。

大規模給与計算時の品質管理と業務改善

従業員数人から、1万人以上の大規模給与計算まで対応可能です。品質確保のため、
日、週、月ごとにチェックを行い、品質を担保するとともに、下記の3つの視点から業務改善を実現します。
 BPR(Business Process Re-engineering)・・・業務の標準化
 BPI(Business Process integrating)・・・業務の統合化
 BP0(Business Process operating)・・・業務のマニュアル化

人事基幹システム(勤怠・給与計算・人事情報)

これからの人事戦略立案にシステムの要素は欠かせません。弊社では、社会保険労務士法人ではあまり他に類を見ないシステム開発部門の内製化を実現しています。根幹となる人事ERP(基幹システム)を自社開発(一部OEM提供)し、提供しており、そのため、刻々と変わる企業の状況にあわせた、きめ細かいカスタマイズや、迅速な対応が可能としています。弊社のアウトソースサービスと組み合わせることで、通常の人事システムを単体で導入するだけでは難しい大幅な業務効率化と「攻めの人事」を実現することができます。

給与明細の電子化

給与明細配布業務にかかる手間と送付コストがゼロとなり、従業員様にとってもいつでもクラウド上で閲覧が可能となる給与明細電子化サービスを提供しております。従業員数が多い場合の、配り漏れによるコンプライアンスリスク予防も実現する給与明細発行が驚くほど早く、簡単に、しかも安全に行えます。

CONTACT
お電話でのお問い合せ 03-3361-4812
WEBからのお問い合せ